会社概要

わたしたちは、静岡県富士宮市朝霧高原にて酪農業を始めて70年以上にわたって高品質の生乳生産に力を入れてきました。牛たちの健康管理を食事や日々の観察を通して行い、おいしく安全な生乳生産を続けるために、これからも更なる乳質の向上を目指していきます。


代表あいさつ

祖父が戦後開拓事業で長野県南部から富士山西麓に移り住み、冷涼な気候であったのでそこで乳牛を飼い始めた事が牧場の始まりで、約70年営んでいます。私は三代目として良質な安全安心のある牛乳を消費者の皆様に届けたいとの思いで、令和元年12月18日に株式会社Gracelandを設立し、ファームというくくりにとらわれない新しい牧場のあり方を今後見出していくためにGracelandと命名いたしました。当社は毎朝多くの牛乳を出荷しています。その牛乳は近隣の酪農家のものと混合され、どこに当社の牛乳が出荷されたか、どのようなブランドとなり皆様に飲んでいただけているのかわからない状態です。そのような現況にとらわれず多くのお客様との関係を構築するべく新しい事業展開を考えています。当社はお客様第一に喜んでいただけるように牛と共に今まで以上に安全でかつ美味しい牛乳を提供していきます。

関内慎介

企業としての取り組み


ゲノム解析

ゲノミック・人工授精、遺伝改良

Gracelandでは、一般的な酪農だけでなく、菌培養やゲノムテストを行い、その結果を用いた人工授精なども実施しています。ゲノムレベルでの遺伝改良を行うことで、疾病になりにくい牛をつくることができ、生産性の向上を目指すことができます。疾病予防は酪農家として大きな課題であり、今後も取り組んでいくべきと考えます。

地域交流

己書の開催

地域での交流も大切にしていきたいと考えています。お互いがより慣れ親しんでいけるよう、講師の方を招いて「己書会」の開催を実施しています。(毎月第4月曜日)
己書とは:私だけの私らしい味のある字を筆ペンで描きます。「書く」ではなくて「描く」と表現するのは自由に絵を描くように描くから。上手い下手ではなく決まりにとらわれない新感覚の書。少しのコツを活かしそれぞれの心を映す己の書を楽しみましょう。

先生:清 志保里(セイ シホリ)

 / 

会社概要

社名株式会社Graceland
代表取締役関内慎介
設立年月日2019年12月18日
所在地〒418-0102 静岡県富士宮市人穴793
TEL0544-52-0604
事業内容酪農業